HOME

トステム被告裁判

知的財産権を侵害したとしてトステム及びその関連会社が訴えられた訴訟の判決を紹介する。

複合プラスチック成形品の製造方法特許事件

◆H12. 1.28 東京地裁 H7(ワ)1400

平成七年()第一四〇〇号 特許権侵害差止等請求事件

口頭弁論終結日 平成一一年一二月二一日

    判   

原       告 椎 名 二三幸

右訴訟代理人弁護士    関

右補佐人弁理士    哲

同            吉

被        告    トステム株式会社

右代表者代表取締役    潮 田 健次郎

右訴訟代理人弁護士  

同            瀬

右訴訟復代理人弁護士   手

右補佐人弁理士     後藤田   章

        

一 原告の請求をいずれも棄却する。

二 訴訟費用は原告の負担とする。

    事実及び理由

第一 請求

一 被告は、業として、別紙物件目録記載の方法により製造した同目録記載の構造の気密ピースを使用し、譲渡し、貸し渡し、又は譲渡若しくは貸渡しのために展示してはならない。

二 被告は、その所有にかかる前項記載の物件(完成品)を廃棄せよ。

三 被告は、原告に対し、金二億五七七〇万円及びこれに対する平成七年二月一六日から支払済みまで年五分の割合による金員を支払え。

第二 事案の概要

 本件は、複合プラスチック成形品の製造方法に関する特許権を有する原告が、被告に対し、被告の販売する気密ピースは、右特許権の技術的範囲に属すると主張して、右気密ピースの使用等の差止め及び廃棄並びに損害賠償を求めている事案である。

一 争いのない事実等(括弧内に証拠等を摘示しない事実は当事者間に争いがない。)

1 原告は、次の特許権(以下「本件特許権」といい、その発明を「本件発明」という。)を有している。

発明の名称   複合プラスチック成形品の製造方法

特許番号    第一八六一一七三号

出願日    昭和六〇三月一九日

公告日    平成二年二月二六日

登録日    平成六年八月八日

特許請求の範囲第1項

「ポリプロピレン樹脂を金型内に溶融射出成形し、その固化後、スチレンポリマーとエチレンポリマーとブチレンポリマーとのブロックコポリマーを溶融射出して、ポリプロピレン部材の表面に、スチレンポリマーとエチレンポリマーとブチレンポリマーとのブロックコポリマー部材を立体的且つ一体的に融着成形させることを特徴とする複合プラスチック成形品の製造方法。」

() 原告は、興研株式会社からされた無効審判請求(平成九年審判第三三二〇号)において、右特許請求の範囲第1項につき、次のように訂正請求した(甲一八)。

 「ポリプロピレン樹脂を金型内に溶融射出成形し、その固化後、スチレンポリマーとエチレンポリマーとブチレンポリマーとのブロックコポリマーを溶融射出して、ポリプロピレン部材の表面に、何らの接着剤を使用しないで、スチレンポリマーとエチレンポリマーとブチレンポリマーとのブロックコポリマー部材を立体的且つ一体的に融着成形させることを特徴とする複合プラスチック成形品の製造方法(但し融着面がオス─メス型の凹凸形状または入り組んだ接合面となっているものを除く)。」

() 右()の無効審判請求事件について、平成一一年七月一五日にされた審決(以下「本件審決」という。)において、右()のとおり訂正が認められ、無効審判請求は、成り立たないものとされた(甲一七)。

被告は、泰榮商工から納入された気密ピースを販売している。

二 争点

1 被告が販売する気密ピースの特定とその製法が本件発明の技術的範囲に属するかどうか

(原告の主張)

() 被告が、泰榮商工から納入を受けて販売している気密ピースは、別紙物件目録記載の各物件(以下「イ号物件」という。)である。

() イ号物件は、はじめにポリプロピレン樹脂を金型内に溶融射出成形し、その固化後、スチレンポリマーとエチレンポリマーとブチレンポリマーとのブロックコポリマーを溶融射出することにより、ポリプロピレン部材である取付け基台1a、2a及び3aの表面に、接着剤を使用しないで、スチレンポリマーとエチレンポリマーとブチレンポリマーとのブロックコポリマー部材である封止体1b、2b及び3bを、立体的かつ一体的に融着成形して製造されたものである。

() イ号物件の取付け基台1a、2a及び3aと封止体1b、2b及び3bの融着面は平坦面であってオス─メス型の凹凸形状ではなく又は入り組んだ接合面ともなっていない。

() 以上のとおり、イ号物件は、本件発明の構成要件をすべて充足し、本件発明の技術的範囲に属する。

(被告の主張)

() 別紙物件目録のうち、「三 材質」及び「四 製法」中の、「スチレンポリマーとエチレンポリマーとブチレンポリマーとのブロックコポリマー」については知らない。その余は認める。

() 被告の販売している気密ピースの取付け基台1a、2a及び3aと封止体1b、2b及び3bの融着面は別紙被告図面の図1ないし3のとおりであるから、オス─メス型の凹凸形状又は入り組んだ接合面を有している。 したがって、被告の販売している気密ピースの製法は、本件発明の構成要件を充足するものではなく、本件発明の技術的範囲に属しない。

原告の損害

(原告の主張)

 泰榮商工の被告に対するイ号物件の納入金額は、一か月当たり五五五四万円である。

 被告は、泰榮商工から納入されたイ号物件をサッシに組み込んで販売しているところ、被告がイ号物件をサッシに組み込んで販売したことによる利益の額は、右五五五四万の八%程度であるから、被告が得た利益の額は、一か月当たり(五五五四万円×○.〇八=)四四四万三二〇〇円となる。

 被告によるイ号物件を用いたサッシの販売期間は、平成二年三月から同六年一二月までの五八か月間であるから、本件特許権侵害による被告の利益の額は、(四四四万三二〇〇円×五八か月≒)二億五七七〇万円となり、これが原告が被った損害額となる。

 仮に、被告の利益の額によって原告の損害額を算定することができないとしても、被告によるサッシの売上高のうちイ号物件の売上高に相当する金額は、(五五五四万円×一.〇八×五八か月=)三四億七九〇二万五六〇〇円であり、原告は、これに基づく実施料相当額の損害を被った。

(被告の主張)

 原告の主張を争う。

第三 争点に対する判断

一1 証拠(甲一七、乙一二、一五、一七、二一)によると、次の事実が認められる。

() 原告は、本件特許権の無効審判請求事件において、平成九年七月七日付け訂正請求書により、特許請求の範囲に「何らの接着剤も嵌合技術をも使用しないで」との文言を付加する訂正を申し立てるとともに、右訂正は、「2種類の部材の融着成形において接着剤の使用や嵌合技術の使用を明瞭に排除」するためのものであると主張した(乙一五)。

() これに対し、右事件の平成一〇年三月二日付け特許無効理由通知書(以下「本件通知書」という。)により、特許庁審判官から原告に対し、以下の求釈明がされた(乙一七)。

 「この「嵌合技術の使用を排除」するという意味が、たとえ射出成形を使用していても、凸凹又は入り組んだ接合面を有する部品の製造を排除すること(両樹脂の接合面が図1に示されるように水平面であることを意味する)なのか、または、通常の嵌合技術【凸凹を有する異なる部品を製造しておいて物理的に組み合わせることによる接合で、射出成形等の融着による接合を使用しない。─この場合は射出成形等融着技術を使用していれば、凸凹、又は、入り組んだ接合面を有する部品の製造は排除されない。】の排除を意味するか訂正の意図が不明である。

 前者の場合は、減縮となるが、その場合は、特許請求の範囲において、【両樹脂の接合面が図1に示されるように水平面であって、凸凹又は入り組んだ接合面を有する部品の製造を排除する】ことを明記する必要がある。」

 また、本件通知書には、右の後者の意味の場合、本件特許は、本件特許出願前に発行された公開特許公報(特開昭五三─五六八八九)に記載された公知技術や先願(実願昭五九─一〇七九六九)の明細書に記載された考案(以下「先願考案」という。)と同一である旨の記載がされている。

() 原告は、特許請求の範囲に「何らの接着剤を使用しないで、」及び「(但し融着面がオス─メス型の凹凸形状または入り組んだ接合面となっているものを除く)」との文言を付加する訂正を行い、本件審決がされた(甲一七)。

() 証拠(乙一二)によると、公開特許公報(特開昭五三五六八八九)に記載された公知技術は、注射器のプランジャに係るもので、剛性のポリメリック樹脂によって軸と一体となった相互連結部を成形し、その固化後、スチレン─ブタジエン共重合体を溶融射出して、剛性のポリメリック樹脂の表面に、スチレン─ブタジエン共重合体を立体的かつ一体的に成形して、ピストンを形成する複合プラスチックの製造方法が開示されていることが認められる。

 右の事実に証拠(乙一二)と弁論の全趣旨を総合すると、本件審決で認められた訂正前の本件発明は、右公知技術によって公知になっていたものと認められ、証拠(乙一二)によると、右公知技術において、剛性のポリメリック樹脂とスチレン─ブタジエン共重合体の接合面は、後者が前者にからみ合い、かつ包囲する形状で、物理的な破壊によらなければ両者を分離することができないものであると認められ、接合面が入り組んだ状態となっているということができる。

() 証拠(乙二一)によると、先願考案は、注射液又は輸液用容器の薬栓に係る発明であって、ポリエチレン、EVA又はポリプロピレンからなる皿状の形状をしている本体の凹部に、別紙先願考案図面のとおり、S─EB─Sの分子構造を基礎とした熱可塑性エラストマーAR材からなる粘弾性体を一体に融着させる技術が開示されており、その融着方法の例として、インサート成形等が挙げられている。

 以上の事実に、証拠(乙二一)と弁論の全趣旨を総合すると、本件審決で認められた訂正前の本件発明は、右先願考案と同一のものであると認められ、証拠(乙二一)によると、右先願考案において、ポリプロピレン部材とS─EB─Sの分子構造を基礎とした原料とする熱可塑性エラストマーAR材からなる粘弾性体の接合面は、オス─メス型の凹凸の形状になっているものと認められる。

3 本件審決が確定したことを示す証拠は存在しないから、本件審決で認められた訂正が効力を生じたということはできないが、右2で述べたところからすると、本件発明は、右訂正前の発明から、少なくとも、融着面がオスーメス型の凹凸形状又は入り組んだ接合面となっているものを除いたものとして解釈すべきであるということができる。

二 右一の3で述べた解釈を前提として、イ号物件が本件発明の技術的範囲に属するかどうかについて判断する。

1 証拠(検甲一ないし三)によると、イ号物件の取付け基台1a、2a及び3aと封止体1b、2b及び3bの融着面は、別紙被告図面の図1ないし3のとおりであり、次の2に記載したように形成されていると認められる。

() 封止体1bが、取付け基台1aの凹部に嵌合している。

() 封止体2bが、全体として取付け基台2aの凹部に嵌合しているほか、封止体2bの幅は、下の部分では、上の部分よりも狭くなっており、その狭くなった下の部分が基台2aの凹部に嵌合している。

() 封止体3b(形状はA─A断面図、B─B断面図のとおりである。)が、取付け基台3aの凹部に嵌合している。

3 右2()ないし()によると、イ号物件の取付け基台の凹部に、封止体が嵌合しており、その接合面は全体としてオス─メス型の凹凸形状になっているということができるから、イ号物件は、「融着面がオスメス型の凹凸形状となっているもの」に該当する。

4 したがって、イ号物件は本件発明の技術的範囲に属しない。

三 以上の次第で、原告の請求はいずれも理由がないから、主文のとおり判決する。

  東京地方裁判所民事第四七部 

裁判長裁判官   森   
 

裁判官    
 

裁判官  

             
 


装飾用電球ソケット意匠事件判決

H11. 8.27 東京地裁 平成09(ワ)4986


平成九年(ワ)第四九八六号 損害賠償請求事件
口頭弁論終結の日 平成一一年六月四日
 判      決
     原       告    コロナ産業株式会社
     右代表者代表取締役    高崎 博
     右訴訟代理人弁護士    川田敏郎
     被       告    株式会社ドウシシャ
     右代表者代表取締役    野村正治
右訴訟代理人弁護士    藤田一伯
右補佐人弁理士   尾股行雄
     被       告    トステムビバ株式会社
     右代表者代表取締役    吉川郁夫
右訴訟代理人弁護士    井口寛二
     同            瀬川健二
     同            手島康子
  主      文
一 原告の請求をいずれも棄却する。
二 訴訟費用は原告の負担とする。
 事      実
第一 請求
一 被告株式会社ドウシシャ(以下「被告ドウシシャ」という。)は、原告に対し、金五〇〇万円及びこれに対する平成九年四月一日から支払済みまで年五分の割合による金員を支払え。
二 被告トステムビバ株式会社(以下「被告トステムビバ」という。)は、原告に対し、金五〇〇万円及びこれに対する平成九年三月二九日から支払済みまで年五分の割合による金員を支払え。
第二 当事者の主張
一 請求原因
1 原告は、次の意匠権(以下「本件意匠権」といい、その登録意匠を「本件意匠」という。)を有している。
出願年月日 昭和六〇年五月八日
登録年月日 平成二年五月一七日
登録番号 第七九三六八九号
意匠に係る物品 装飾用電球ソケット
登録意匠 別添の意匠公報記載のとおり
2 本件意匠の構成は、次のとおりである。
(一) 基本的構成態様
全体として筒状に構成されている。
上部側は、外面を円筒状に形成した円筒部である。
円筒部の下側には、角筒部が連続している。
全体の高さと最大幅の比率は、約一・〇対〇・三八である。
(二) 具体的構成態様
円筒部は、高さと幅(外径)の比率が、約一・〇対一・三である。
円筒部の上隅部は、九〇度をなす角部に形成されている。
角筒部の側面は、上部から下部に進むにつれて徐々に細くなる傾斜面である。
角筒部は、その外面が断面正六角形状に形成されている。
角筒部の高さと幅(反対側に位置する面同士の間隔)の比率は、角筒部の上端において約一・〇対〇・五一であり、角筒部の下端において約一・〇対〇・三〇である。
角筒部の高さと幅(反対側に位置する辺同士の間隔)の比率は、角筒部の上端において約一・〇対〇・五九であり、角筒部の下端において約一・〇対〇・五一である。
3 被告らは、別紙物件目録記載の装飾用電球ソケット(以下「被告ソケット」という。)により構成されるライトセットを収納したクリスマスツリーセットを、業として販売しており、原告は、本件意匠を実施している。
4 被告ソケットの意匠(以下「被告意匠」という。)の構成は、次のとおりである。
(一) 基本的構成態様
全体として筒状に構成されている。
上部側は、外面を円筒状に形成した円筒部である。
円筒部の下側には、角筒部が連続している。
全体の高さと最大幅の比率は、約一・〇対〇・四七である。
(二) 具体的構成態様
円筒部は、高さと幅(外径)の比率が、約一・〇対一・四である。
円筒部の上隅部は、円弧状に形成されている。
角筒部の側面は、上部から下部にかけて同じ太さである。
角筒部は、その外面が断面正六角形状に形成されている。
角筒部の各側面には、山形突状が形成されており、山形突状は、下方に進むにつれて徐々に小さくなる。
角筒部の高さと幅(反対側に位置する面同士の間隔)の比率は、約一・〇対〇・六〇である。
角筒部の高さと幅(反対側に位置する辺同士の間隔)の比率は、約一・〇対〇・六八である。
5(一) 本件意匠の要部は、本件意匠の構成のうち、全体として筒状に構成されている点、上部側は、外面を円筒状に形成した円筒部とされている点、円筒部の下側には、角筒部が連続している点、角筒部は、その外面が断面正六角形状に形成されている点であり、被告意匠の要部も、同様の点である。
(二) 本件意匠の要部と被告意匠の要部は、同一である。
(三) 本件意匠の構成と被告意匠の構成は、本件意匠の角筒部の側面が、上部から下部に進むにつれて徐々に細くなる傾斜面であるのに対し、被告意匠の角筒部の側面が、上部から下部にかけて同じ太さである点、本件意匠の円筒部の上隅部には、九〇度をなす角部が形成されているが、被告意匠の円筒部の上隅部は、円弧状に形成されている点、本件意匠の角筒部の各側面には山形突状が存在しないのに対し、被告意匠の角筒部の各側面には山形突状が形成されており、山形突状は、下方に進むにつれて徐々に小さくなる点が異なる。また、全体の高さに対して円筒部の高さの占める割合は、本件意匠の方が被告意匠よりも大きい。
しかし、本件意匠の構成と被告意匠の構成の右の差異は、微細な部分の差異であり、要部の差異とはいえないから、右の差異は、本件意匠と被告意匠が類似することを妨げるものではない。
(四) したがって、本件意匠と被告意匠は、類似する。
6 よって、被告らが、被告ソケットにより構成されるライトセットを収納したクリスマスツリーセットを、業として販売する行為は、本件意匠権を侵害する行為である。
7(一)(1) 被告ドウシシャは、平成六年三月一日から平成九年二月二八日までの間に、被告ソケットにより構成されるライトセットを収納したクリスマスツリーセットを一セットの販売価格一〇〇〇円で三〇万セット販売した。
(2) クリスマスツリーセットにおける被告ソケットの寄与率は二〇パーセントである。
(3) 被告ドウシシャによるクリスマスツリーセットの販売における利益率は、二〇パーセントである。
(4) 被告ドウシシャが右(1)の販売により得た利益の額は、販売価格一〇〇〇円に寄与率二〇パーセント、利益率二〇パーセント及び販売数三〇万セットを乗じた一二〇〇万円である。
(5) 仮に、販売数が三〇万セットに満たないとしても、被告ドウシシャは、クリスマスツリーセットを少なくとも六万七九九二セット販売したから、被告ドウシシャがクリスマスツリーセットの販売により得た利益の額は、販売価格一〇〇〇円に寄与率二〇パーセント、利益率二〇パーセント及び販売数六万七九九二セットを乗じた二七一万九六八〇円である。 
(6) 右一二〇〇万円(少なくとも二七一万九六八〇円)は、原告が受けた損害の額と推定される。
(二)(1) 被告トステムビバは、被告ソケットにより構成されるライトセットを収納したクリスマスツリーセットを被告ドウシシャから仕入れ、これを平成六年三月一日から平成九年二月末日までの間に、一セットの販売価格一九八〇円で一〇万セット販売した。
(2) クリスマスツリーセットにおける被告ソケットの寄与率は二〇パーセントである。
(3) 被告トステムビバによるクリスマスツリーセットの販売における利益率は、販売価格の三〇パーセントである。
(4) 被告トステムビバが右(1)の販売により得た利益の額は、販売価格一九八〇円に寄与率二〇パーセント、利益率三〇パーセント及び販売数一〇万セットを乗じた一一八八万円である。
(5) 仮に、販売数が一〇万セットに満たないとしても、被告トステムビバは、クリスマスツリーセットを少なくとも一万九〇三九セット販売したから、被告トステムビバがクリスマスツリーセットの販売により得た利益の額は、販売価格一九八〇円に寄与率二〇パーセント、利益率三〇パーセント及び販売数一万九〇三九セットを乗じた二二六万一八三三円である。
(6) 右一一八八万円(少なくとも二二六万一八三三円)は、原告が受けた損害の額と推定される。
8 以上の次第で、原告は、不法行為による損害賠償請求として、被告ドウシシャに対し、右損害の一部である五〇〇万円及びこれに対する不法行為の後である平成九年四月一日から支払済みまで民法所定の年五分の割合による遅延損害金の支払を求め、被告トステムビバに対し、右損害の一部である五〇〇万円及びこれに対する不法行為の後である平成九年三月二九日から支払済みまで民法所定の年五分の割合による遅延損害金の支払を求める。
二 請求原因に対する認否(被告ごとに認否を書き分けない場合は、認否は被告らに共通である。)
1 請求原因1の事実は認める。
2(被告ドウシシャ)
 同2(一)、(二)の主張は認める。
(被告トステムビバ)
 同2(一)、(二)の主張は争う。
3 同3の事実は認める。
4(被告ドウシシャ)
 同4(一)、(二)の主張は認める。
(被告トステムビバ)
 同4(一)、(二)の主張は争う。 
5(被告ドウシシャ) 
(一) 同5(一)の主張について、本件意匠の構成のうち、全体として筒状に構成されている点、上部側は、外面を円筒状に形成した円筒部とされている点、円筒部の下側には、角筒部が連続している点、角筒部は、その外面が断面正六角形状に形成されている点が本件意匠の要部であることは認めるが、その余は争う。
本件意匠の要部は、右の部分にとどまらない。装飾用電球ソケットにおいて、普通は、組立時に、コード挾持片でコードを挾持した端子板がソケット内に装着されるから、ソケットの意匠図面に端子板が表されることはないが、本件意匠においては、対をなすコード挾持片が開いた状態のままで端子板がソケット内に装着されていることが明示されている。この点は、公知意匠に該当しない新規な部分であり、看者の注意を引く部分であるから、対をなすコード挾持片が開いた状態のままで端子板がソケット内に装着されていることも本件意匠の要部とすべきである。
(二) 同5(二)の主張は争う。
 被告意匠は、対をなすコード挾持片が開いた状態のままで端子板がソケット内に装着されているという本件意匠の要部と同一の構成を備えていないから、被告意匠の要部は、本件意匠の要部と同一ではない。
(三) 同5(三)の主張は争う。
(四) 同5(四)の主張は争う。
 被告意匠の要部は、本件意匠の要部と異なるので、被告意匠は本件意匠と類似しない。
(被告トステムビバ)
 同5(一)ないし(四)の主張は争う。
6 同6の主張は争う。被告らが販売しているのは、クリスマスツリーセットであるから、被告らは、本件意匠に係る物品である装飾用電球ソケットを販売していない。
7(被告ドウシシャ)
 同7(一)のうち、被告ドウシシャが、平成六年三月一日から平成九年二月二八日までの間に、被告ソケットにより構成されるライトセットを収納したクリスマスツリーセットを六万七九九二セット販売したことは認め、その余の事実は否認し、主張は争う。
(被告トステムビバ)
 同7(二)のうち、被告トステムビバが、被告ソケットにより構成されるライトセットを収納したクリスマスツリーセットを被告ドウシシャから仕入れ、平成七年一一月一日から平成八年三月三一日までの間に、仕入れた数量一万九二三二セットの九九パーセントに当たる一万九〇三九セットを販売したことは認め、その余の事実は否認し、主張は争う。
 クリスマスツリーセットにおける被告ソケットの寄与率は、〇・三ないし〇・三七パーセント程度であり、僅少である。
 クリスマスツリーセットを購入する動機を決定するのは、ツリーの高さと価格であり、電球ソケットのデザインは関係がない。被告トステムビバの売上げは、適正な価格の設定などの営業努力によるところが大きく、電球ソケットの意匠権の侵害とすべて因果関係があるわけではない。
8 同8の主張は争う。
三 抗弁
1 先使用に基づく通常実施権
(一) 被告ソケットの製造者である昇宇企業有限公司又は昇宇企業有限公司の代表者である楊總平は、本件意匠権の出願日の前である昭和五九年七月二五日ころ、本件意匠に類似した意匠の電球ソケットにより構成されたライトセットにつき、電気用品取締法に基づく電気用品型式認可を受けるために、財団法人日本電気用品試験所に対し、試験の申請を行ったが、これは、右電球ソケットを輸入する事業の準備に当たる。
(二) 先使用に基づく通常実施権は、先使用権者が現に実施又は準備をしていた意匠だけではなく、その意匠と類似の意匠にも及ぶ。
被告意匠は、昇宇企業有限公司又は楊總平が現に事業の準備をしていた右(一)の電球ソケットの意匠と類似するから、昇宇企業有限公司又は楊總平は、被告意匠の範囲において、本件意匠権について通常実施権を有する。
(三) 被告ドウシシャは、昇宇企業有限公司から、被告ソケットにより構成されたライトセットを収納したクリスマスツリーセットを輸入し、販売しており、被告トステムビバは、被告ドウシシャから右クリスマスツリーセットを仕入れ、販売しているものであるから、被告らの右販売は、本件意匠権の侵害とはならない。
2 出願前公知意匠の存在
 本件意匠は、その出願前に日本国内において公然知られた意匠(以下「出願前意匠」という。)に類似するものであるから、本件意匠登録は無効とされるべきものである。
(一) 出願前意匠はコード付き装飾用電燈器具のソケットに係る意匠であって、その基本的構成は、全高の略三分の一を円筒状部とし、残りを六角柱状部とした柱状体をなし、直径と高さの比率を略一対二としたものである。その各部の具体的態様は、六角柱状部は上下略同じ大きさとし、該部の側面は平坦面をなし、円筒状部の頂部に形成された電球支持具用嵌合凹部の下端面にH字状端子板挿入孔を備え、六角柱状部の下端面に倒凸状コード孔を左右対称に備えたものである。そして、右記載した構成・態様は意匠の類否判断を左右する要部であると認められ、この要部において本件登録意匠と出願前意匠とは一致しているのであるから、両者は類似している。
(二) 電気用品取締法二三条一項によると、甲種電気用品である装飾用電燈器具の輸入の事業を行う者は、型式の区分に従い、通商産業大臣の認可を受けることになっていて、かつその二七条により型式認可番号の表示されているものでなければ、販売し又は販売目的で陳列してはならないとされている。
 株式会社山七商店(以下「山七商店」という。)は、出願前意匠に係る装飾用電燈器具について、昭和五六年一一月一三日に電気用品型式認可を取得し、遅くとも昭和五七年のクリスマスころには販売していたから、出願前意匠は公然知られる状態になっていたものということができる。
四 抗弁に対する認否
1(一) 抗弁1(一)の事実は不知であり、主張は争う。
(二) 同1(二)の主張は争う。
(三) 同1(三)の事実は不知であり、主張は争う。
2 抗弁2の事実は否認し、主張は争う。
 被告らが、出願前意匠に係る装飾用電燈器具について、輸入甲種電気用品型式認可を取得する際における申請関係書類の原本であると主張する書類(乙一九ないし二一の各一ないし六)は、その一部にホッチキスで止めた痕跡があり、一部にはホッチキスで止めた痕跡がないこと、財団法人日本電気用品試験所の受理印が押されている書類が申請によって一致していないこと、昭和五六年一〇月二八日付けの申請に対して認可されているのに同日の日付の入った申請書がないことからすると、被告らが主張する型式認可の際に現実に用いられた書類とは考えられない。
 したがって、山七商会が、被告らが主張する製品について型式認可を取得したということはなく、出願前公知の主張はその前提が誤っている。
 理      由
一 請求原因1の事実は、当事者間に争いがない。
二 証拠(甲一)及び弁論の全趣旨によると、本件意匠の構成は、次のとおりであると認められる。
1 基本的構成態様
全体として筒状に構成されている。
上部側は、外面を円筒状に形成した円筒部である。
円筒部の下側には、断面正六角形状の角筒部が連続している。
全体の高さと最大幅の比率は、約一・〇対〇・四である。
全体の高さと円筒部の高さの比率は、約一・〇対〇・三一である。
2 具体的構成態様
円筒部は、高さと幅(外径)の比率が、約一・〇対一・三である。
円筒部の上隅部には、九〇度をなす角部が形成されている。
角筒部の側面は、上部から下部に進むにつれて徐々に細くなる傾斜面である。
角筒部の高さと幅(反対側に位置する面同士の間隔)の比率は、角筒部の上端において約一・〇対〇・五一であり、角筒部の下端において約一・〇対〇・四である。
角筒部の高さと幅(反対側に位置する辺同士の間隔)の比率は、角筒部の上端において約一・〇対〇・五九であり、角筒部の下端において約一・〇対〇・五である。 
三 請求原因3の事実は、当事者間に争いがない。
四 証拠(乙一の一ないし三、検甲一)及び弁論の全趣旨によると、被告ソケットの構成は、次のとおりであると認められる。
1 基本的構成態様
全体として筒状に構成されている。
上部側は、外面を円筒状に形成した円筒部である。
円筒部の下側には、断面正六角形状の角筒部が連続している。
全体の高さと最大幅の比率は、約一・〇対〇・五である。
全体の高さと円筒部の高さの比率は、約一・〇対〇・二四である。
2 具体的構成態様
円筒部は、高さと幅(外径)との比率が、約一・〇対一・八である。
円筒部の上隅部は、円弧状に形成されている。
角筒部の側面は、上部から下部にかけて同じ太さである。
角筒部の各側面には、山形突状が形成されており、山形突状は、下方に進むにつれて徐々に小さくなる。
角筒部の高さと幅(反対側に位置する面同士の間隔)の比率は、約一・〇対〇・六である。
角筒部の高さと幅(反対側に位置する辺同士の間隔)の比率は、約一・〇対〇・六八である。
五1 証拠(乙一七、乙一八の一ないし四、乙一九ないし二一の各一ないし六、乙二二の一、二、乙二三、乙二四、乙二五ないし二七の各一、二、乙二八)及び弁論の全趣旨によると、以下の事実が認められる。
(一) 甲種電気用品である装飾用電燈器具の輸入販売を業とする山七商会は、昭和五六年一一月一三日、「92─419」、「92─420」及び「92─421」の認可番号で、それぞれ「100V、0.14A、直列及び並列接続」、「100V、0.07A、直列接続」及び「100V、0.56A、直列及び並列接続」の型式で、装飾用電燈器具についての電気用品型式認可を取得した(以下、右型式認可を「本件型式認可」という。)。
(二) 山七商会が、本件型式認可を取得した装飾用電燈器具は、クリスマスツリーの装飾用ライトセットである。右ライトセットのソケットの基本的構成態様は、全高の略三分の一を円筒状部とし、残りを断面正六角形状の柱状体とし、直径と高さの比率を略一対二としたものである。その各部の具体的構成態様は、六角形状の柱状体は上下略同じ大きさとし、該部の側面は平坦面をなし、円筒状部の頂部に形成された電球支持具用嵌合凹部の下端面にH字状端子板挿入口を備え、六角柱状部の下端面に倒凸状コード孔を左右対称に備えたものである。
(三) 山七商会は、昭和五七年三月一九日付けの書簡で、台湾の東仰産商股・有限公司に対し、本件型式認可を受けたクリスマスツリーの装飾用ライトセットの製造注文を行い、台湾のKFK INDUSTRIAL co.,LTD.から、山七商会に対して、同年四月一六日付け注文確認書が送付された。右ライトセットは、同年九月二四日及び同年一〇月八日付けで京都税関支署によって輸入を許可されて通関し、右ライトセットのソケットの形態は、遅くとも同年のクリスマスシーズンにおいては、日本国内において公然知られたものとなった。
2(一) 原告は、前記第二(当事者の主張)四2のとおり、乙一九ないし二一の各一ないし六が、本件型式認可の申請関係書類とは考えられない旨主張する。
(二) 右各号証は、@「輸入甲種電気用品に係る型式認可申請書」、A「輸入甲種電気用品に係る試験申請書」、B「申請書別紙(型式の区分)」、「申請書別紙(製造(販売)しようとする甲種電気用品の構造、材質及び性能の概要)」、写真、「構成部品一覧表」、「回路配線図」、C「試験依頼書」、D「合格証」、E「甲種電気用品の型式の認可について」によって構成されている。
 @(乙一九の一)又はA(乙二〇、二一の各一)及びC(乙一九ないし二一の各四)には、昭和五六年七月二八日付けの財団法人日本電気用品試験所の受理印が押され、受理番号(第一一八八ないし一一九〇号)が付されており、これらの書類は、同日同財団法人によって受理されたものと認められる。なお、受理印が押されている書類は右のとおり@又はAであって、一致していないが、これは、一連の書類を提出したときに最も上にあった書類に押されたものと推認することができるから、格別不自然ではない。
 B(乙一九ないし二一の各三)は、定格値の記載がC中の「依頼品の型(定格)」の記載と一致しており(乙一九については「100V 0.24A 24W さし込み形 ペッパー形 0.5mm2コード」、乙二〇については「100V 0.12A 12W さし込み形 ペッパー形 0.5mm2コード」、乙二一については「100V 0.6A 60W さし込み形 ペッパー形 0.5mm2コード」)、B中の写真で示されたソケットの数と、B中の「構成部品一覧表」における「ソケット外かく」の個数も一致している。その他、Bの内容、体裁を総合すると、Bは、一体として@及びAの申請書の別紙であると認められる。
 D(乙一九ないし二一の各五)には、@(乙一九の一)又はA(乙二〇、二一の各一)、C(乙一九ないし二一の各四)と同一の受理番号が付され、合格証の番号として五六第四五八八ないし四五九〇号の連番が付されており、Aの申請に対する財団法人日本電気用品試験所の合格証であることが明らかである。そして、その日付が昭和五六年一〇月二七日であることからすると、その翌日付けで型式認可の申請がされ、E(乙一九ないし二一の各六)において、認可されたものと推認することができる。Eにおいても、番号として、第九二─四一九ないし四二一号の連番が付されている。
 以上のとおり、右@ないしEの書類は、本件型式認可の申請関係書類であることを合理的に説明することができる。
(三) 乙一九ないし二一号証の各一ないし六の一部にホッチキスで止めた痕跡があり、一部に痕跡がないとしても、それは、右各書類の保管方法の問題に過ぎないということができるから、そのことから直ちにこれらの書類が本件型式認可の申請関係書類ではないということはできない。
(四) したがって、原告の右主張は採用できない。
六1 ところで、前記五のとおり、本件意匠登録出願前である昭和五七年のクリスマスころには、全高の上部側略三分の一を円筒状部とし、残りを断面正六角形の柱状部とし、直径と高さの比率が略一対二である基本的構成態様を有するソケットは、公然知られたものとなっていたところ、本件意匠の各基本的構成態様のうち、全体として筒状に構成されていること、上部側は、外面を円筒状に形成した円筒部であること、円筒部の下側には、断面正六角形の角筒部が連続していることは、いずれも右出願前公知の意匠と同じである。また、本件意匠の基本的構成態様のうち、全体の高さと円筒部の高さの比率が、約一・〇対〇・三一であることも、右出願前公知の意匠とほとんど変わらないということができるし、全体の高さと最大幅の比率が、約一・〇対〇・四であることも、右出願前公知の意匠とさほど大きな差ではない。
 そうすると、本件意匠の要部としては、基本的構成態様のみならず、具体的構成態様をも含んだものとして考えなければならないというべきである。
2 そこで、基本的構成態様及び具体的構成態様について、本件意匠と被告意匠とを対比すると、本件意匠の角筒部の側面が、上部から下部に進むにつれて徐々に細くなる傾斜面であるのに対し、被告意匠の角筒部の側面が、上部から下部にかけて同じ太さである点、本件意匠の円筒部の上隅部には、九〇度をなす角部が形成されているが、被告意匠の円筒部の上隅部は、円弧状に形成されている点、本件意匠の角筒部の各側面には山形突状が存在しないのに対し、被告意匠の角筒部の各側面には山形突状が形成されおり、山形突状は、下方に進むにつれて徐々に小さくなる点、全体の高さに対して円筒部の高さの占める割合は、本件意匠の方が被告意匠よりも大きい点が異なっているから、本件意匠と被告意匠は、その要部において異なるものであり、右両意匠が類似するものとは認められない。
七 以上のとおりであるから、その余の点について判断するまでもなく、原告の請求はいずれも理由がない。よって、これらを棄却することとし、主文のとおり判決する。
  東京地方裁判所民事第四七部

裁判長裁判官 森 義之


裁判官 榎戸道也


裁判官 杜下弘記


トステム批判掲示板投稿

トステムに批判的な掲示板投稿を紹介する。

◆◆世紀のクソ会社トステム -8- ◆◆

48 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/11(土) 00:32:06 ID:OTN0DlWZ
1500人も自ら退職を選んだ。 
その事実がトステムの将来を示している。 
が、残された俺達で立て直すしかない。 

49 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/11(土) 01:03:10 ID:2mn0xk/4
>>48 
今まで担ってきた1500人が見捨てた鳥栖を、若手が立て直せるのか?w 

50 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/11(土) 08:01:00 ID:y0zApnom
だいじょうぶ 
将来の住宅着工数は団塊世代、07年60歳大量退職世代、で 
ほぼ終焉をむかえる 
以降は衰退の道を歩む住宅産業、若年人口減の為、新築家が建たない 
内需にしかたよれない会社は伸びない 
したがって将来、製品が売れなくなる会社に技術など必要がない 

52 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/12(日) 08:40:30 ID:RJ3mxg6G
みんな辞めたか、過労死したんじゃないですか? 
仕事に余裕が無さ過ぎて休む事もできないです。 

54 :なにがなんでも12月までには就職したいぞ!!:2006/11/12(日) 09:54:54 ID:T7NVg/nc
トステムの乗り出したホームセンター事業てどう? 
トステムビバていうやつ。 

55 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/12(日) 13:04:19 ID:kPrcb+qr
いらっしゃいませ コールしてるらしいよ。トス社員の給料が高すぎて追加出向が出来ないでしょ。母体がダメなら子会社もダメダメでしょ〜 

57 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/12(日) 17:39:23 ID:h1881fEX
>>55 
トスの給料が高い? 
一般に一流と呼ばれるメーカーに比べて25%は安い! 

59 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/12(日) 18:10:55 ID:VZQG5MAa
必ずやるぞ品質確認!!(うそこけ) 
達成するぞ、不良ゼロ!!(うその数字だすな) 
by栗 

61 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/12(日) 20:26:26 ID:kqbbQ5qR
>>57 
我社は三流メーカーである 
一流企業と比べて給料が25%安くて当たり前じゃ! 
by要次郎 

62 :決定か!?:2006/11/12(日) 22:50:37 ID:uL6kPM2S
トーヨーサッシからトステムに変更。次は住生活Gに社名変更? 
笑った。 用ちゃん。! 

64 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/13(月) 20:43:26 ID:EPupSV8z
>>46 
高松市・中山 章さん死去(トステム勤務) 
中山 章さん(なかやま・あきら=トステム勤務)9日死去、42歳。 
自宅は屋島西町2293の3。 
葬儀・告別式は11日午前11時から屋島西町1973のベルモニー会館屋島で。 
喪主は妻・照美(てるみ)さん。 
問い合わせはベルモニー葬祭高松。 
【2006/11/11 09:44四国新聞社掲載】 
心からお悔やみ申し上げます。 
死因は過労死ですか? 

65 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/13(月) 21:18:45 ID:6xDHofjD
過労死に決まってるじゃないか 全く知らない 
人だけど そうだよ 奥さんが可哀相だ 

67 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/13(月) 23:29:56 ID:nUs2B3b6
過労死だとしたら休まない本人が悪い。 
会社は休んでくれと言っている。 

68 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/13(月) 23:43:24 ID:YcGoGrVg
>>67 
トスが分かってないな。 

69 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/14(火) 00:19:01 ID:X7VMg+GN
>>67 
休めない雰囲気が漂ってるから無理! 

71 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/14(火) 08:05:24 ID:3tyo5EeN
>67 
>68 
>69 
トステムにいると最後は不幸な人生になりそうだな 
はやいとこ冬のボーナス12月初旬にもらいトラバーだ 

72 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/14(火) 14:20:14 ID:7wxmyFz0
>>71 
必ず不幸に人生になるよ 

73 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/14(火) 14:58:00 ID:kIaFjaIF
残業強制労働!!!by栗 

74 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/14(火) 18:43:22 ID:MaYOkuC6
トスにいた方が不幸だ! 

80 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/14(火) 23:42:19 ID:QSe+2elS
冬ボーナスの月数なんて半年前から決まってます。 
組合は早めに情報がきけるだけ。交渉はしてません。 
きっと落胆するだろうから月数は書かないけどね。 

84 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/16(木) 10:28:10 ID:U4N0m05a
トステム云々と言うより 
この業界自体が終焉を迎えているよ 
どこもかしこもリストラ、合併でしか存続できんよ 
俺、30代だがとても定年まではもたんよ 
年収下がってもまともなところに行く予定 

85 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/16(木) 21:34:25 ID:ZO0v/nTh
30代の>>84氏が年収が下がっても脱出という英断をしようとしているのに、
20代で行動に移さない奴は終わってる…。 

87 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/16(木) 22:24:16 ID:rofZ9mpK
この業界自体亡っている。 
何故? 

業界の行く末 
日本の人口を図に表すと(小学校高学年社会習う立線年代横線人口ピラミット図)、 
極端な逆ピラミット、↑年代が高い老人層程太い↓若年層程細いグラフになる 
つまり少子化が進んで後10年後は老人ばかり(60歳以上) 
老人は年金で食う事もできない時代、新築など建てられない 
若年層が減れば新築も当然減る、業界も先細り 
技術の考え方で飯くえりゃ苦労はない、サッシ、建材売ってなんぼの業界 
考えが甘いんでないかい 
よ〜く業界全体を現在を100%として10年後70%か60%か観てみい。 

92 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/17(金) 06:57:07 ID:1At9RxU6
本当に仕事しんどいです…何度死のうかと思ったことやら…
仕事が原因で私の周りにうつ病になった人もかなりいます。

94 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/17(金) 20:50:46 ID:3H/d3SQW
死ぬときは、遺書にトステムがxxxで悪いから鬱で死ぬとお書きください 
労組が御用組合でなければ心労労災を証明してくれます 
ご家族の方がすくわれます。 

98 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/18(土) 10:50:42 ID:KtnnG9Xv
この前、合コンに参加したときのできごと・・・。 
楽しい会話を楽しんでいたが、自然と会話は仕事の話題へ・・・。 
♀「仕事は何やっているの?」 
♂「・・・。住宅の資材とかの営業。」 
♀「まさか鳥栖じゃないでしょ?」 
♂「な、なんで?」 
♀「大学時代の友人が鳥栖だけど、サー残ばかりだし、休日出勤も多いし。サイアクらしいよ」 
♂「・・・」 
♀「しかも鬱病とかで辞めるヒトとかも多いらしいよ」 
♂「そ、そうなんだ?」 
とっさに仕事の話題から切り替えたけど、 
見ず知らずの娘にまでこんなことを言われるなんて。 
さみしすぎるぜ、鳥栖!! 

101 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/18(土) 13:37:47 ID:hFYx8jXv
鳥栖社員諸君 
世間の人達はみな鳥栖を>>98と見ています 
朝早くから夜遅くまで休日も出勤でサー残 
会社は新聞を見ればわかる通り 
今時、超ワンマン経営世襲そのまま大正昭和時代錯誤の体質経営会社 
冬ボーナスだって組合の要求は実在しないモデル展開を公開、 
組合員の本当の支給率はいつも低いのにそれをしらない一部の労組員は喜ぶ? 
なさけない 
これが鳥栖社員の実態だ。 

102 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/18(土) 15:26:58 ID:y8ybiHtM
この業界は終わってるよな。 
リフォームだの建て替え需要があると思うか?この先。 
いまどき戦後間もない頃に建てたようなボロ家に住んでる 
老人は当然貧乏。だからリフォームとか建て替えはしない。 
団塊の世代が建てた家は耐用年数が長いから 
リフォーム需要なんてすぐには出ない。 
しかもこの会社はマーケティングが機能してないから先を見通す力が 
きわめて低い。そして何より技術力が低くて競争力が無い。 
斜陽業界において特に張りぼての会社なんてそう長くはもたないだろう。 

105 :早く自由になりたい :2006/11/18(土) 21:21:10 ID:H6pOsNo1
完全週休2日?そんなのは、たてまえに決まっている! 
支社や本社の名前だけの使えないスタッフらはとは違い、馬車馬のように 
こき使われ、鬱になって自殺するか、会社を辞めるかが、現在の営業最前線 
で働く営業マンってところかな。 

120 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/19(日) 20:39:59 ID:vwlY2fo6
悪いこと言わないから、鳥栖だけは止めとけや 
悪いこと言わないから、鳥栖だけは止めとけや 
悪いこと言わないから、鳥栖だけは止めとけや 
悪いこと言わないから、鳥栖だけは止めとけや 
悪いこと言わないから、鳥栖だけは止めとけや 
悪いこと言わないから、鳥栖だけは止めとけや 
悪いこと言わないから、鳥栖だけは止めとけや 
早死にするで 

168 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/28(火) 06:34:37 ID:Xf2Ox8iq
鳥栖は脳みそまで筋肉みたいな香具師多いからw 

169 :名無しさん@引く手あまた :2006/11/28(火) 08:11:09 ID:dz3yVKuw
社内メールのやりとりみりゃ世間とのギャップわかる 
他社や取引相手にどんな会社だかどんな社風だか一発で 
読み取られてしまう 
常識をしらない営業マン特にトラブルをおこす奴はいつもきまっている 
社外でおこさない奴も社内へ大損をあたえている奴が多い 
誰かが後始末で苦慮していることを本人だけが気がつかない 
鳥栖マン 
203 :名無しさん@引く手あまた :2006/12/06(水) 11:22:10 ID:wwEcXpap
お施主様の部品修理依頼窓口 「部品修理ご相談センター」を新設
「お客様相談室」との2部門体制で相談窓口業務を強化
トステム株式会社(本社:東京都江東区、社長:小川康彦)では、8月から約4カ月のプレオープン期間を経た「部品修理ご相談センター」を12月1日より開設します。
今回新たに、エンドユーザーを対象とした部品修理専門の窓口を開設することにより、部品の手配や修理でお困りのユーザーに対して、今まで以上にスムーズな対応に努めてまいります。
これまでトステムでは、当社製品をお買い上げいただいたユーザーが、経年変化や破損等の理由で部品の交換が必要な時に、どこに依頼したら良いかが判りづらく、アフターメンテナンス体制に満足いただけない場合がありました。
4カ月のプレオープン期間では、「部品修理ご相談センター」の告知は当社のカタログとホームページ上の電話番号掲載に限定し、データーやノウハウの収集に努めてまいりました。その結果、受信件数が毎月着実な伸びを見せ
※1、8〜10月の3カ月合計で2181件を記録したことから、ユーザーニーズをつかみ的確な対応が可能と判断し、今回正式に「部品修理ご相談センター」を開設することとなりました。
※1 月別受信件数は、8月:49件、9月:963件、10月:1169件で、毎月着実な伸びを示しています。

ところで、これって増えてきたのは裏をかえせば品質が落ちた証拠じゃないのか?
世間にすぐこわれますが即、対応修理交換しますと宣伝しているのか?
220 :名無しさん@引く手あまた :2006/12/08(金) 21:10:39 ID:pRQE6wvv
トステムを辞めない奴 
01: テレビをみる時間はないが、モーサテと報道ステのテレビは毎日チェック! 
02: 長時間労働に耐えられる忍耐力がある。 
03: 友達がいない。 
04: 趣味が無い。あってもパチと飲酒と喫煙。 
05: プライドが無い。 
06: 2chを知らない。 
07: 妻子持ち。 
08: どこでも転勤OK。 
09: 社会情勢に興味が無い。 
10: 待遇がいいと本気で思ってる。 
11: 仕事に対して疑問がない。 
12: トステムは一流サッシ会社だと本気で感じている。 
13: 社内結婚するつもり or している。でき婚だった。 
14: レベルの高い仕事をしていると思っている。 
15: 社風・労務条件・職場環境はどこも一緒、他社はもっとひどいと感じている。 

↓続 

221 :名無しさん@引く手あまた :2006/12/08(金) 21:15:25 ID:pRQE6wvv
>>220 
続 
16: 住生活グループ以外の会社はクソだと思ってる。 
17: 上から言われることは、何でも「ました」。 
18: 長時間労働こそトスマンの美学。 
19: ただ働きは当たり前。有給は辞める時と病気入院に使うものだと認識してる。 
20: 深夜帰宅・早朝出勤が板についている。 
21: 怒鳴りつけるのが当たり前。 
22: 日本一の有名建材屋だと自己自慢する。 
23: ネクタイに作業服。 
24: 社是が「品質至上」。 
25: 給料が安くても文句は一切ありません。 
26: 働くことが三度のメシより好き。 
27: 本部に逝けたら死んでもいい! 
28: マゾ。罵倒されるのが快感。「バカ」「氏ね」と言われても一切逆らいません。 
29: 365日働ける体力がある。家庭崩壊しても、「会社のタメ」に仕事! 
30: 地震が起きたら、家族の安否より担当建材建築現場と工場を心配する。 

236 :脱北者 :2006/12/10(日) 14:59:50 ID:QmRbMU/0
秋田県の諸君、着工減に滅げずに働きなさい。馬鹿上司は、他社のシェアを 
奪っていけば売上げが行く!なんて言っているけど、所詮鳥栖なんて、3流 
商品を馬鹿な営業マンが何も知らず売らされているだけじゃん!俺みたいに 
早く他の仕事見つけないと、死ぬまでこき使われて終わるぞ。 

250 :名無しさん@引く手あまた :2006/12/12(火) 22:34:08 ID:RzaWfzyG
知っている限りの社員等は、ほぼ会社以外の付き合いは無いね! 
おかしい中で上を目指して、まったくもって微笑ましい… 
自分が落とし込まれんようにと、今日もせっせと作り笑い! 
どうやって落とし込むか毎日毎日、影から影で頭を使ってご苦労様じゃ! 
胃の中のブタ。○物は腐ってます。 

253 :名無しさん@引く手あまた :2006/12/13(水) 04:34:48 ID:wjmEoW54
昔トステムの外注をしていて時々本社を訪ねていた。 
ある日、学生アルバイトの集団研修(?)のようなものに行き当たったが、 
入口で学生の誘導をしている男性社員の言動が乱暴過ぎて呆れた事がある。 
会社の玄関で「お前等〜、走れよ〜、そっちじゃぁねえぞぉ」だもんな。 
まるで中学校の馬鹿な教師みたいに威張り散らしてたよ。 
目に余るから注意してやろうと思ったが、立場の弱い外注業者だからやめた。 

254 :名無しさん@引く手あまた :2006/12/13(水) 11:43:36 ID:twaaLTD9
この会社もともとあほ〜が多い 
ヤルゾーヤルゾー指導会なんて高度経済成長時代の産物 
改革とはそんなところから新たな方法に切替えないと 
いつまでもTOPだなんて過去の栄光?にすがっていると落ちるのが早い 
この会社も時代遅れの会社に成り下がる 
労使ともに 

354 :名無しさん@引く手あまた :2007/01/07(日) 13:27:07 ID:GtHJHl80
年末に鳥栖の営業車かまほり事故してたよ。夕方頃にね。メールしながら運転してたんか?馬鹿め

356 :kkk:2007/01/07(日) 15:50:14 ID:ZV6tXCeP
潮田健次郎氏は、昨年奥さんが亡くなり(社内でもシークレット) 
精神的な変調をきたすようになっていた。 
西村前社長の解任は、ゴルフ中の西村氏に潮田氏が電話をかけたが 
つかまらないので猜疑心を抱いたのが発端。INAX社や銀行からの 
諌言に耳を傾けず、一時は錯乱状態だった模様。ただし、退任の 
決断は、最終的にみずから下した。 
洋一郎氏に経営センスそして求心力が欠如しているのは、父親として 
十分認識しており、今回の人事も「潮田家の(利益を防衛する)代表」 
として後任会長に据えたに過ぎない。 
今後のグループは、徐々に集団指導体制に移行するが、毀誉褒貶の 
激しい人事を繰り返したせいで人材がまったく育っていない。 
潮田氏の誤算はバブル崩壊だった。それまで業界随一の破壊力を誇った 
トステム軍団は、いまや拡大戦略の破綻で兵站線が途切れ、機能不全の 
状態。構造体事業の挫折、YKKの追い上げ、早期退職者の異様な数、 
残業問題等、まさに内憂外患である。 

360 :名無しさん@引く手あまた :2007/01/07(日) 23:32:26 ID:AZitbZY3
せめて会社を早くクビにして欲しい。 
会社都合で解雇して頂けると言い訳が出来て非常に嬉しいです。 

369 :名無しさん@引く手あまた :2007/01/10(水) 11:28:18 ID:zCGs9Tzs
この会社は役員同士の意思疎通統一力が薄くなった 
元々一個人意思が強い会社 
↑を見て何も言えない役職者ばかり 
強いリーダーシップがいなくなった 
烏合の衆になりつつある 

391 :名無しさん@引く手あまた :2007/01/18(木) 21:31:28 ID:tkt1onqo
業績は良いからこの会社の雰囲気の悪さを言い合いたいね〜 
この会社ホントパワーハラスメントが横行してるからね 
この間も上司からこっぴどくいちゃもんつけられた。 
仕事の憂さ晴らしを後輩で晴らすのだけ早めて欲しい。 

416 :名無しさん@引く手あまた :2007/01/26(金) 17:52:19 ID:++Blsbif
ウチ、トステムの建具(引戸が入っているんだけど最悪! 
去年末に引っ越したばかりなのにすでに5回も修理の人を呼んだ。
しかし今だ納得出来ません。違うメーカーの物に変えてくれないかな… 

436 :名無しさん@引く手あまた :2007/02/03(土) 17:49:18 ID:P22GCHoy
週明け、上司に辞表出します。 
昨日、転職希望先から内定をもらい来月から勤めることになりました。 
長かった…8年11ヶ月 

437 :名無しさん@引く手あまた :2007/02/03(土) 22:09:26 ID:4nt0z6fa
>>436 
ご苦労さまでした。 
私も約9年間トステムで勤め、転職しました。 
現在は、まともな生活を送っています。 
あなたには明るい将来が待っています! 

447 :名無しさん@引く手あまた :2007/02/07(水) 23:28:55 ID:ksdlYpMh
逃げるなら今年中に逃げないと。 
来年は景気の減速感が出てくる。 
おいらは今、逃走先を模索中。今月中に決めるよ。 
そして、3月に人生6度目の卒業式を迎えるよ。 
鳥栖はつぶれないと思うけど、5年後工場は半分以下になる。 
そのときは世間は不景気で逃走先が無いよ。 
残る人は、地震が起きて家がつぶれて、立替需要が出るのを 
願うのみだね。 
今後は人の不幸で生き延びるしかないね。 

451 :名無しさん@引く手あまた :2007/02/08(木) 05:53:40 ID:phwwNWo7
そうです、今です、世の中が景気がいい今しかないのです、 
・新卒の採用もしないような会社 
・いつまでも引退した創業者があやつるキュウゼン体質会社 
・ますます進む改革という名の生産工場閉鎖リストラの会社 
・団塊ジュニアが家をたてた後に更に荒廃する建材業界の会社 
・国内の内需にしかたよれない利益会社 
・10年後は、現在の1/3で充分な社員数と生産拠点数 
これが鳥栖だ。 

452 :名無しさん@引く手あまた :2007/02/08(木) 14:00:47 ID:X3U4VvSt
私も15年勤めたが昨年鳥栖を退職しました。服主時になってから 
疲れた。家族も転勤・引越しで疲れてました。 
運良く一部上場企業に転職出来ました。 
退職したくて悩んでる皆さんまずは行動にうつせば先が見えてきますよ。

473 :名無しさん@引く手あまた :2007/02/11(日) 01:30:56 ID:Ru/8Data
下請けで倉庫で働いてます。月末になると無意味な在庫取りでいい迷惑です。 
しょっちゅう新商品作るけど、新商品が出たからって買う人なんているんでしょうか?
庫内はもう置き場がありません。 
無駄に機種数増やしても大半は倉庫の肥やしになってます。
実際毎月かなりの商品を金掛けて破棄しています。 
上層部の人間はこの事を分かっているんでしょうか?かなりの馬鹿かと思われますが・・・。

515 :YKK:2007/02/21(水) 23:50:57 ID:05UmPHbP
トステムの営業って、から威張りしているよね。何の知識もないのに。 
アフターサービスも最悪。無料で直そうとしない。客からお金と取ろうして、客が切れると 
各部署が、何処が負担するかで言い合いになる。 
営業が、態度でかい会社は、ろくな所じゃねぇー。 
開発も、たいした物作っていないけど。 

543 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/01(木) 14:22:57 ID:YTP94qW6
ここの社員って血眼が多くて怖いんですけどwwwwなんでそんな殺気立ってるのかw 
ここの下請けのやつらもDQSばっかりだよねw 

544 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/01(木) 22:02:54 ID:U9R1qyS1
どちらにしても、営業といい工場といい 
古い体質が残っている会社であることは間違いない 

552 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/03(土) 22:44:09 ID:J0k+wytk
T木県のchokujyuの営業担当s木M美って奴工場や子会社には威張っていやがって・・・・ 
何なんだ?自分がセールスしているビルダーから家を買ってねえくせに・・・ 
豊田なんかで家たててんじゃねえ〜 

553 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/03(土) 22:53:38 ID:J0k+wytk
徳半T木のO書長はあれで営業書長か?人を見下した態度、うちの会社は取引 
きあるがうちの社長曰く「トステムは偉いんだ〜」見たいな口ぶりだし 
お前からは商品買わないからな・・・ 

554 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/04(日) 09:16:51 ID:R9aCHjjl
吊った奴は知らんが、車に排ガス引き込んで自殺した奴はいたなぁ 
作業服着たままで。そいつは終わりのないパワハラ毎日受けてた 

556 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/05(月) 00:50:19 ID:WW59NkLe
アホだな。営業所は所長が上にいらねーって言ったら末端は即トバされる。 
上はバカ所長の指導能力が無いことに目を向けないから、いつも部下だけ矢表に立たされる。 
「使えない」という言葉は部下を上手く「遣えない」無能な上司に向けられたものである。

557 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/05(月) 11:00:42 ID:udmV/Pmc
吊った人いますよ。被災で過去2名も・・・ 

558 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/05(月) 11:28:30 ID:udmV/Pmc
ここの社員はみんな不満爆発だね。 
特に営業部門は最悪ですね。営業所から支店になって 
担当先が増えてパンクしている。しかもサブロク協定が 
あるから残業つけるなよ〜て言う上司からの 
プレッシャームンムン。残業付けても否認されている。 
生産部門はまだマシと思うがね。(営業部門に比べるとだけど) 
日勤は同じ目にあっているかも知れないが交替勤務の者は 
残業と言えば補充がメインやから付けれるもんな。 
35歳以下の人は早く逃げた方が良いかも・・・ 
景気が回復しているし団塊世代の退職により 
上場企業に転職出来るチャンスですよ。 
私は運良く一部上場企業に入れました。 
頭の悪い私でも転職に成功したのですから 
本気で就活すればうまくいきますよ。 
辞める勇気と決断だけですね。 
多分辞めても後悔しないですよ。 
働く魅力がなくなった会社がトステム。 
さいなら〜トステム 

559 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/05(月) 12:57:16 ID:NTOtxj+E
結局、課題の本質的な解決をせずに、パワハラで上辺だけ取り繕う人間を育成してきたことがこの会社の過ちなんだよな。 
企業は人なり。 

560 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/05(月) 17:44:58 ID:csVYnh/D
住生活グループ=DQS 

564 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/05(月) 20:13:25 ID:yRB5bCI9
今週号のダイヤモンドよんだ? 
健ちゃんによる人事私物化で人材流出とか、INAは呆れているとかの記事書いてあったよ 
多分、聞く耳持たずが会社の方針だろけど 

565 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/05(月) 20:52:07 ID:udmV/Pmc
技術系もブラックですよ。 
後輩が大連での建材部門の立上げに 
行ってたけど3年で帰国して 
中国語マスターしたんで自動車メーカーに 
転職しますとメールが来たよ。 
世界のトヨタに転職しました。 
鳥栖には未練無し働く魅力無しで 
辞めていった。 

566 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/05(月) 20:58:37 ID:ObQ3ZQ2K
転職して本当によかった 
この会社にいたら新しい人生がみえなかった 
毎日がフレッシュ!!もう悩むこともない、この開放感と生きがいの日々 
今まで悩んでいたことが馬鹿らしく無駄な年数をすごしたと反省 

570 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/06(火) 20:50:49 ID:hx+eLLzb
そそ、この会社が現在負け組みなのをきずかない悲しい社員よ 
なによりリストラで乗り越えた今の現状をひとつも感じない今の社員よ 
なんで今ここに君がこの会社で賃上げがあり賞与がもらえるのか 
全部今の社員ががんばった利益だと大間違い、勘違いしている社員よ 
世間をもっと勉強しなさい、他社の友人がいたら聞いてみなさい 
自分の思っている今のおろかさが立場がしみじみわかるよ 

586 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/10(土) 23:12:11 ID:N08lH5ln
今の鳥栖は何だかわからない。営業はずるいし、清算側から言わしてもらえば 
ある営業は「営業がこまった時は、向上とTLCは全トス手無だから協力してください」と 
言いながら不具合・クレームがあると「お前ら何とかしろ」と言って逃げる 
営業マンがいる。おらの大工のダチ曰く「鳥栖の営業何か来たことねえぞykkや三共 
の営業はおれの仕事先までくる」鳥栖の営業は殿様商売しているな 

587 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/11(日) 00:40:34 ID:FQmsHNGn
おいら阿蓋ーやってるけど、ほんとくだらん営業ばかりだな。 
この前、商品を開梱したら傷があるから補修した手間代よこせと 
大工に言われた営業が電話してきて 
『売り上げするから工場に請求してくれ』だってよ。 
『はぁ?お前バカか』って電話を切ってやったら 
支店長からすぐに、喧嘩腰で電話があって、 
『何で工場に請求できんのだ』って、ホンとバカだよ。 
最終的にそいつKK飛ばしやがって撃沈してたけどね・・・ 
その時、おいら何も聞かれんかったけどね〜 
てか、ほんとバカ・・・転勤しすぎて気でも狂ったかよ。 
きちんとしてる営業に失礼とは思わんのかね〜 
きちんとしてる営業は極、まれですけどね。 

590 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/12(月) 00:13:03 ID:iw3Mi9YF
致命的な問題はひとつ。 
トスはメーカーなんだよね。 
だからまず製品の使い方とか内容とか知ってなくちゃいけないのに 
営業は大抵そういうの知らない。 
クレームとかなんか動作調べてくれとか言われて初めて説明書出して勉強するんだから。 
そういうことの大事さを教えていないのが悪い。 
しょうがなくなんだかわからない問い合わせが工場や本社に来るわけだ。 

643 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/27(火) 23:43:23 ID:L2NCBmh2
営業って!素人馬鹿!伊那に幼稚園児呼ばわりされてるの知ってるか! 
知識ゼロで物売ってクレームばかり買ってくる! 

644 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/28(水) 16:31:35 ID:g7C75qIU
知識がない 
工場現場生産の経験がない 
何でも他責 
向上がない 
進歩がない 
気が利かない 
やる気がない 
決算前追い込みに追いたてあせり 
4月に売り上げ落ち込み急減決定 

655 :名無しさん@引く手あまた :2007/03/30(金) 22:55:25 ID:a7Y9dkV7
ハッキリ言って上層部の連中が無能なだけ!単純に赤字工場を閉鎖にする事によって 
の目先の事しか考えずに優秀な人材を漏洩してるのにまったく気付かないあふぉ〜共!! 
小川君、N以外は全て希望退職募って辞めさせて優秀なN社員だけで生産しなさい! 
まともにラインは動かずヒューズ切れさえも直せないだろうな! 

678 :名無しさん@引く手あまた :2007/04/04(水) 11:52:07 ID:8DmGZ7fI
以前に豊橋工場に出張したことがある 
夏作業現場がとにかく暑いひたいから汗が止まらない 
頭が暑さでボーとなる熱風扇風機が活躍中だった 
今どき40度以上の作業環境工場現場はない 
現場なぞおいてあるパソコンは暑さでフリーズ 
冬とにかく作業現場寒い冷下だ、手が寒さでかじく防寒ジャンパー必携 
こんな環境でボロ布で古い機械を油で拭きながら加工ミスなくせ作業効率上げろ 
空調施設が作業現場にないというより入れても断熱材なぞ古い建屋なので無駄 
今でもそのままだろうと思うもう何十年も以前に建てた工場原価消却も修了? 
なぜか会議室や食堂のみが真新しかった、本当は永い時間作業し利益をうむ 
現場工場を優先で改築するべきだと思うのだが違うかな 
昔の下町中小企業そのままだった 

745 :名無しさん@引く手あまた :2007/05/01(火) 15:21:17 ID:uUzTw/c10
不具合(事故)はおおいわ、親会社単体減益だわ、賃金上がらんわ、新卒採用なしだわ 
更なる工場閉鎖だわ、お先真っ暗だな 

750 :名無しさん@引く手あまた :2007/05/04(金) 11:33:41 ID:yJxS4K/J0
この会社の役員全員、嫁さんに相手されねーもんだから、寂しいから外国に投資してんだよ。
利益だけでなく「人の心」も外国に頼ってしまう愚かな会社だ。

764 :名無しさん@引く手あまた :2007/05/15(火) 21:42:01 ID:bi/I+nkO0
板○君って、あの顔が性器みたいな奴がか? 
そんな奴が役員をやっていいのか?パンフに写真載せれないぞ。 

765 :名無しさん@引く手あまた :2007/05/16(水) 07:51:02 ID:l0PiM1cL0
セキュリティトステムって会社が無くなった・・・ いつの○に 
ホームページも無い 

766 :名無しさん@引く手あまた :2007/05/16(水) 17:36:27 ID:prJcdcKc0
小○君へ 
かたや国内工場をどんどん閉鎖して生産拠点統合と生産社員のリストラで株主へ奉公 
一方では契約社員の募集かよ 
あなたの会社どうなってるの? 
もうちょっと頭がいいと思ったが・・・・・ 
あと、自社のHPの採用情報訂正しらどうなのよ 
トステム株式会社 
[ 掲載・更新:5/16(水) ] 
住宅機器等を提案する【ルート営業】※卒業支援金100万円有 (募集人数:64名) 
対象となる方 大卒以上27歳位まで※第二新卒(05〜07年春大卒)、新卒(08年3月大学卒業見込み)歓迎! 
ま、もっとも契約社員だからいざとなると契約期限切れか:: 

797 :名無しさん@引く手あまた:2007/05/27(日) 18:02:09 ID:StaC9C/z0
照応の岡○等活って最近どうよ? 
飲み会の時に女子社員に向かって、「君のラ○ジュースが飲みたい」 
って言ったの? 
違うかもしれないが、なんかやらかしたの? 

808 :名無しさん@引く手あまた:2007/05/31(木) 17:43:49 ID:r9q42WVO0
トステム、6億円で鹿沼工場売却で決定! 
アウトソージングへ身売り価格にしては安すぎないか? 
べテラン人間と建屋と土地と設備のいっさいがっさいのお値段 
これぞサプライズな買い物だと思うが 
どうだ同じトス仲間達よ 

810 :名無しさん@引く手あまた:2007/05/31(木) 22:22:12 ID:BquOUPz20
俺も成東服田について語りますね^−^ 
成東に窯業あるのはみんな知ってるよな 
その窯業から排出される産廃にセメントの粉みたいなのがあるんだが、 
それを定期的に産廃回収箱に捨てるわけだ 
ある日作業者がいつも通り粉を捨てていると、近隣の住民から苦情がきたそうだ 
どうやらその日は風が強かったらしく、粉が近隣の住宅に舞ったらしい 
最初に対応したのは粉を捨てていた作業者本人で、 
住民からは工場長呼んでこいと言われたらしい 
作業者は工場長服田にこの件を報告、服田「○○職長を行かせろ」 
○○職長は苦情の対応をしに出ていく、住民「工場長出せっつってんだろ!」 
○○職長はご指名は工場長だと服田に報告、服田「○職長を行かせろ、そして俺は不在だと伝えろ」 
まぁ○職長が謝罪してその場は済んだわけだが^^; 
服田どんだけチキンなんだよwwwwwwwwwwww 
詳しく書きすぎたから特定されそうだな('A`; まぁいいいかwww 
服田てめーが生きてる限り板で粘着してやんよ 
ネタはまだあるからさw 気が向いたらまた書くわ^−^ 

847 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/10(日) 10:17:29 ID:exff1SCA0
くそな会社は所詮糞だ 

848 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/10(日) 20:48:53 ID:oBA7KZsn0
とうとうこういうことが明るみに・・・ 
メディアが騒ぎ出すのも時間の問題・・・ 
そうなれば鳥栖終焉へのプロローグとなるだろう 

849 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/10(日) 21:38:42 ID:PK6jGNIf0
過労死もアスベストもメディアに騒がせた方がいいでしょう!! 
会社の対応が見たいわwwww!鳥栖本社の偉い人!過労死、肺癌、中皮腫、 
ちゃんと補償してくれるんだよね?アスベスト使用してた甘木、成東、つくばトステムセラ 
熊山、小山、可児、名張、玉川、北広島、横浜、の各工場と建研でアスベストを扱ってた 
人は発症したら本社に連絡、家族にも前もって説明しておきましょう。 
会社の対応しだいではすぐ提訴、メディアの力も借りましょう!! 
白石綿は危険性は少ないと言われてますが他社では死亡者が出ていますよ。 
ちなみに旭ガラスは発症者に2200万、死亡者に3300万の損害賠償支払ってますよ!! 

853 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/11(月) 21:42:47 ID:xoHJmMz90
成東は、従業員のタレこみによるアスベストの使用の実態が、近隣住民に知 
られる事を、福●は、恐れている。事が始まるのも時間の問題な。福●地獄 
に落ちろ。 

881 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/21(木) 13:18:36 ID:ONokln1u0
保障する気ないんだから 何年とでも言うわなw 
100年保障!とうたって客を引き、
その後「当社の規定に無いから保証しません」ってな感じか。 
鳥栖商品のリピーターなんていねーだろw 
SS.SWで家おっ建てた人わ、この先不安だろね 

887 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/22(金) 11:40:27 ID:uTBQNnSs0
先行きが拡大ではなくすべて縮小方針 
アルミ材料費対前年比kg当たり24,2円高騰利益がでない 
国内生産拠点の更なる閉鎖統合の急加速、海外生産移転でモチベーションが上がらない 
閉鎖工場社員にはもはや愛なんて会社にあるはずがない 
おまいらもその立場になってみればわかる 

888 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/23(土) 06:04:12 ID:M14FzuL80
ひき肉偽装の会社の記者会見を見て 
鳥栖と同じと思ったのは私だけ? 
『社長は雲の上の存在で何も意見できませんでした』 
ダイ○−、西○、ミ○ワ、全て天皇と呼ばれるカリスマ経営者の会社です 

890 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/23(土) 16:22:12 ID:ZN0y5mkV0
鹿沼のパネル失敗って全社へ波及するかな? 
うちもパネルあるけど定時すらも確保できないほどの 
弱小部署だよ 
次はうちの工場か・・・ 
県内に2工場あるから元々危ないとは言われてたけど・・・ 
職探しせねば! 

893 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/27(水) 00:30:44 ID:1a6XbbjJ0
鳥栖の材料で家を建てた 
家本体はなかなかの出来だと思う。 
冬にサッシに結露が出まくり、 
鳥栖本社のお客様コーナーに電話したところ 
「室内温度下げてください」と言いました。 
「高気密、高断熱」が売りの商品で 
「冬場に涼しい思いをさせようって事?」と聞くと 
「そーですね〜」って軽く言われました 
私としては、家の性能には満足なのですが 
サッシの性能が悪過ぎると思います。 
電話の担当者にそう伝えると 
「でわ、後日お伺い致します」との回答 
数日後に、施工した工務店の営業マンが来て 
「不在のようなので後日お伺い致します」 
とのメモ紙をポストに入れて帰って行きました。 
それから2度と来る事はありませんでした・・・ 
鳥栖ってヤル気感じられないですよね・・ 
特に本丸のサッシの性能があれでは・・ 

894 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/27(水) 08:36:06 ID:1Y/AcpYB0
↑そーそー 
たしか、「ウリ」は「室内の湿度を適切に保ち、 
結露やカビ等の発生を抑える」じゃなかったっけ?? 
完全に嘘つきだなー 
その後の対応も悪いんじゃないの? 
なんで、もっとメーカーに言わないの? 
牛肉コロッケと思って買った商品が豚鴨コロッケだった訳でしょ? 
何処かに言ったほうがいいのでは? 

897 :名無しさん@引く手あまた:2007/06/27(水) 21:34:30 ID:1a6XbbjJ0
よ〜諸君 
近々労働基準監督署がお邪魔するそうです。 
なんでも下請け業者の従業員の拘束時間が不当に長いので 
調査していったら、鳥栖での荷役作業時間の長さが目立ったらしく 
近くお邪魔しますと言われたそうです。 
社内ルールは遵守させても社会ルールに反してます。 
御願いです。早くつぶれてください鳥栖殿 

941 名前:名無しさん@引く手あまた :2007/07/19(木) 09:42:36 ID:HH7iL7Dq0
ひどいですね 
悲しいかSVHこの会社も鳥栖と同じ系列 
何年か前の綾部工場を思い出す 

979 :名無しさん@引く手あまた:2007/08/10(金) 19:06:49 ID:E+qFJqiY0
鳥栖の盆休み短けー 
とても大企業の休みじゃねーな 
まるで三ちゃん企業の休みだな 
誰が考えてんだ?この休み。 
三ちゃん企業が肥大化しただけの会社だって事が 
バレバレだな。 

980 :名無しさん@引く手あまた:2007/08/10(金) 20:26:17 ID:JX8Xpm260
あたり前だろ 
もともとそこらの成り上がりの三ちゃん会社が戦後リヤカー引きながら 
がたまたま一時期世の中の風にのっただけ 
中身はなんにも変わらん時代の人間が影武者を操作して動いているだけだ 
相変わらずズウタイの大きい落花生の集団だよ 

(C) 東急リバブル・東急不動産不買運動 2005-2007 All rights reserved. TOP
inserted by FC2 system